パラオのダイビングショップ

ブログ&ニュース

お店前の桟橋ダイブ

パラオ店のカズです!!

本日は、お店の目の前にある桟橋付近を潜ってみました。

エントリーは桟橋に泊めてある自社ボートから。
エントリー前にボートへハシゴを掛けておきます。
何に使うかというとエキジット用です。
なので忘れずにねw
ビーチダイブですがボートダイブのようでちょっと変w

桟橋下のサンゴには「マンジュウイシモチ」がたくさん。
特に今日は幼魚があちこちに。

写真に写っている白いのはイソギンチャクのような
パラオクサビライシの触手。
豆粒より小さいですね。かわいい。

少し成長すると体の後ろ半分に赤い点が出てきます。
イチゴパンツを履いてるみたいなビジュアルです。
これも小さくてかわいい。

そして成魚はこんな感じ。
ほんと不思議な模様ですね。
なんでこんな模様になってしまったのでしょう?

ちなみに日本の熱帯魚やさんを調べてみると
観賞用で1匹¥800~1200 チーン!

お次は「コロールアネモネシュリンプ」です。

白い帽子をかぶってるみたいなかわいいカクレエビです。

でも目がリアルで怖い・・・
気になるお値段は¥3980 チーン!

このイソギンチャクのようなのは「パラオクサビライシ」。
ちなみにお値段は¥4980~5980 たっけー!

お次は「セグメンテッドブレニー」です。

カエルウオの必殺技 穴に隠れる作戦 です。
でもじっくり見ていると全身をみれます。

キリンみたいな模様がかわいいですね。

もう皆さんいくらなのか気になりますね。
お値段は¥1910 そこそこですね。

そして最後は「イトヒキテンジクダイ」

ブルーの目と頬がかわいいですね。
パラオの内湾にたくさんいます。
お値段は¥950 やったーーーー

っという事で、今回はネットで調べた熱帯魚やさんのお値段を書いてみましたが、
当店では売ってませんので、あしからず。