パラオのダイビングショップ

ブログ&ニュース

痛恨の一撃

パラオ店のカズです!!

本日もばっちりシコンハタタテハゼを撮りに行きました。

まず1本目は「ニュードロップオフ 下げ潮側」へ。
かなーーーーり強い流れがあり、ダウンカレント掛かりまくりーーーーw
流れのレベルは5段階中 間違いなくレベル5強。
ペリリュー島の弱い流れの時ぐらいの強さです。

魚たちも流れを避け、深場へ移動していきます。
これはすごい!!っと思っていたらスーッと流れは弱くなり、
レベル3ぐらいw

魚たちも元のポジションへ深場から湧き上がってきます。
良い下げ潮でしたねw

休憩後は、今回のゲスト様 やはりマクロ派ダイブのリクエスト。
という事で、2本目は「ブルーコーナー マクロ穴」へ。
水深32mなので、酸素濃度32%のナイトロックスタンクでギリギリの深度です。
が、安全第一でしっかりと水深をキープ。

昨日も見ましたシコンハタタテハゼ(ヘルフリッチ)やアケボノハゼも
元気に巣穴の外に出ています。しめしめw
マクロ派ゲスト様にじっくりと写真を楽しんで頂いて浮上。

お弁当休憩後、3本目は「ブルーコーナー 下げ潮側」へ。
冷水塊ガッツリ入って寒い所で水温23℃。
なんでやねんw なんでやねんw 同じ事 2回言っちゃいます。

コーナーの先端では繁殖の為に群れているミヤコテングハギの大群が!!!!!!

そして痛恨の一撃。
カメラのモニターには・・・

SDカードの接触不良なのか
「このメモリーは使用出来ません」の文字。

さようならぁぁぁぁぁぁぁぁ~