パラオのダイビングショップ

ブログ&ニュース

ボートのお手入れ

パラオ店のカズです!!

本日は自社ボートの塗装塗り替えを行いました。
まずは新しくなった姿から。

きれいですねー!

うちのボートについて少しご紹介

全長:37フィート(約11,1m)
旅客定員:14名
エンジン出力:SUZUKI製 船外機 4ストローク
225馬力エンジン×2機 計450馬力
最高速力:80km/時
トイレ完備:水洗マリントイレ1機
ドライボックス完備:すべての座席の下にドライボックスを完備

という事で簡単にいうと、このボートは
パラオではまだまだダイビングボートには少ない水洗トイレがあって
手荷物も濡れなくてすんで、
大きいから船酔いにもならなくて、
速いからとてもいいよ!っという船です。

詳しくはこちら
https://www.superfishdiving.com/palau/shop/

話は戻りまして、昨日別の港へ移動させて
トレーラーで陸揚げ。

道路をボートがコトコトと走ります。

そしてお店に着いたら船底掃除です。

もう船底の塗装が剥げてしまっているので
牡蠣のような貝がすぐについてしまいます。
これが船の抵抗となって燃費も悪くなります。
そして停泊させていると藻がついてしまいます。

なので、今回は船底を塗装し直します!!
貝や藻が付きにくい塗料です。

とりあえず初日は貝やら苔をとって終了。
船底の乾燥に入ります。

2日目は更に取り残した貝ガラを取り除き、
サンドペーパーで凹凸をなくします。

マスキングテープを張り、
以前より濃いブルーの塗料を塗っていきます。
使った塗料はちょうど1ガロン(約3.8Ⅼ)

明日、海に戻します。
いつまでも綺麗なままでいてねw