パラオのダイビングショップ

ブログ&ニュース

4本目の桟橋ダイブ

パラオ店のカズです!!
本日は、4日間ダイビングして頂きましたお客様のご帰国日です。
ですので、島内観光ツアーを開催しました。

昨日は海況も穏やかになりましたゲメリス方面へ。

1本目は「ブルーコーナー 上げ潮側」へ。
ほんと、ブルーコーナーは久しぶりです。
でも、1週間ぶりぐらいですかねw
風が強く、ジャーマンチャネルやビッグドロップオフという外洋ギリギリの
ポイントまでしか行けていませんでした。
でも、久々のブルーコーナー♡

流れはほとんどなかったので、ゆっくりとドロップオフの棚上を泳ぎます。
そうしたら・・・

はいっ、行けばいつも見られるギンガメアジの群れ。

パラオではだいたいこんな群れが見られるので、
僕はマヒしてしまっていますが、すごい海ですよね。
だって、餌付けもしていないのに(パラオは餌付け禁止です)
ここに来れば必ず毎回見れてしまうんですもの。

そして、マダラハタの歯のお掃除タイム。
っといっても、お掃除はクリーニングフィッシュの
ホンソメワケベラが頑張っているだけなんですけれどねw


休憩後、2本目も、いままでなかなか行けていなかったので
同じブルーコーナーへ。
でも、下げ潮が掛かってきましたので、
「ブルーコーナー 下げ潮側」へ。
先程のダイビングへ流れがなかったのでアイツがみれませんでしたが、
良い潮がはいったので、
今回のゲスト様にリクエスト頂いていた「バラクーダの群れ」が遂に!!

その1、棚上で流れを耐えるバラクーダ群 

ばんざーい ばんざーい w

そしてその2、中層で群れるバラクーダ。

ばんざーい ばんざーい w

ついでにギンガメアジも ばんざーい!!

お昼休憩後の3本目は「ジャーマンチャネル」へ。

最近はマンタ様のかわりにお留守番のツカエイが
よく見れます。1m以上で大きいエイなんですよ。

マンタ様は上げ潮で沖から流れるプランクトンを食べているのかなぁ?
っと中層を沖へ。

すると、フィッシュボール(ナブラ)ともいう
プランクトン食の魚がガッツリ群れています。
マンタ様は、お留守でしたがこれまた圧巻です!!!!

そして港へ戻り、4本目のダイビングはマクロオンリーっという事で、
お店前の桟橋前でどっぷりマクロダイブ。

この、桟橋前の海はマクロ好きにはたまりません!
あっという間に60分ダイブ終了。

ワイドからマクロまで楽しいパラオの海、
ぜひ遊びにきて下さいね!