パラオのダイビングショップ

ブログ&ニュース

やっぱ南国だなぁ~って思う事

パラオ店のカズです!!

日本では、2019年10月1日より
消費税が上がりましたね。
税金は無ければないで嬉しいものですが、
無ければ公共のサービスがなくなり日常生活に困る事もたくさんあるので、
難しいもんです。

パラオは昨日10月1日が独立記念日でした。
1994年10月1日。
そう、パラオは独立してまだ25年なのであります。
そんな昨日は国を挙げてのお祝いでしたので、
当然、休日でありました。
本日は月初+休日明けで役所は混雑でした。

そして本日は、納税~~

まずは、オフィイスで書類を作成します。
その書類を持ってビジネスパートナーのパラオ人オーナーのところへ行きます。
オーナーに書類を細かく確認してもらい、オーナーのサインをもらうと
書類が有効となります。

その書類を持って、ソーシャルセキュリティ(通称 SS)オフィスへ。
簡単にいうとパラオの公的年金制度です。
年4回(3ヶ月1回)に分けて、積み立てていきます。
・1月~3月
・4月~6月
・7月~9月
・10月~12月
となるわけで、今回は3回目のお支払い。

相変わらず、順番待ちがよく分りません。
スタッフに聞かないと自分の番がきません。

お次は、お隣にあるTAX OFFICE、税務署へ。
毎月の所得税をオーナーサインの入った書類と共に
納税し、
やはり上記のように年4回に分けて支払う売上等を支払います。
当然、順番をスタッフに聞かないといけません。
(税金を納める時だけは番号札がありますw)

支払いも無事終わりましたので、
次は車の修理です。
左前タイヤが空気がよく減るので、
いつも行く(前は冷却装置が壊れました)自動車修理工場へ。
南国なしからぬ(失礼w)手際の良さで、
僕はいつもここを利用します。

タイヤは調べてもらいましたが異常がみつからず、
様子をみようとなりまして、
ついでにヘッドライトが切れていたので、
交換を依頼。

すると・・・

部品がありません。
南国っぽいw

「とりよせるから、いついつ来てね」って言われるかと思いきや、

「お店教えるから部品買ってきて」ってw

南国っぽいw

教えてもらったお店にいきましたが、
LEDのライトの為、合いそう?な物しかありません。
漏電が怖いので、もう一度工場に戻り、売ってそうな別のお店を
聞きましたが、場所がいまいちよく分かりません。

それを伝えると、
「一緒に車に乗って案内するよ」と。

南国っぽいw

一緒に行かなきゃ、絶対にわからないお店w

無事、純正部品を購入し取り付け。
純正部品、パラオだと高いなぁ~・・・。
でも、売ってないからしかたないですね。

その足で、電気料金の支払いへ。

これが、東京でいうと
東京電力の窓口です。

分りづら~い。

でも、このマークが目印です。

そして、月初。
予想どおり、大混雑。

パラオは料金支払い忘れるとすぐに電力切りに来ちゃうからねぇ。

南国っぽいw