パラオのダイビングショップ

パラオのお勧め

戦艦 石廊(いろう) IRO

パラオ店のカズです!!

台風30号の影響で本日も風は強いです・・・。
でも、外海ギリギリのジャーマンチャネル方面へ。

1本目は「ジャーマンチャネル」へ。
上げ潮が程よく掛かり、良い感じですが、
マンタのクリーニングステーションで着底して待つ事20分。
今日はダメかとあきらめかけていた時に

マンタ様 やってきました!!

タイミングと運なのですね。
合計4マンタ!!

何故かよくマンタ様は僕の頭上すれすれをとおります。
僕からなんかマンタ様が好きなフェロモンでも出てるんですかねww

2本目は「ジャーマンドロップ(ジャーマンクリフともいう)」、
3本目は「ビッグドロップ」と連続 小物ダイブ。

マンタ様の大きさに目が慣れてしまった私たちは、
小物に目がついていきませんw
でも、ちゃんと探しますよ~

そして、本日も夢の4本出し決定!!
本日最終ダイブは大日本帝国海軍の給油艦 沈船「石廊(いろう)」へ。
入ってすぐにオニカマス(グレートバラクーダ)が!

過去には人を襲って大けがさせた事もある体長180cmになる
大きなカマスです。

さて、戦艦 石廊という名前。伊豆の石廊崎から取ったそうです。

戦艦の名前には○○丸という「丸」の字はつきません。
だって、戦艦 大和丸、戦艦 武蔵丸 って言わないですもんね。

全長 143,48mの大形 給油艦で、回転式砲台が2つあります。
アメリカ潜水艦タニーの魚雷を受けて、最終的に
1944年4月17日に全没しました。

パラオの戦跡をダイビングしながらお勉強する事も
大切かもしれませんね。
写真はまだ現役のころブイブイいわせていた頃ですね。
船尾が激しくやられていますが、原形はあります。


石廊は僕がパラオで一番好きなレックダイビングポイントです。

明日は外洋に出れるかなぁ~~