サイパンのダイビングショップ

サイパンのお勧め

世界一の海「マニャガハ島」

マニャガハ島はサイパンにあるサンゴ礁でできた無人島で、毎年多くの観光客で賑わっています。観光はもちろんのこと、ダイビング、パラセーリング、バナナボート、ウェイクボードなどのマリンアクティビティを十分に楽しむことができます。

サイパンでNo.1の美しさ

マニャガハ島は「マリンダイビング」読者が選ぶ「ダイブ&トラベル大賞」のベストビーチ部門で、10年連続1位を受賞しています。数あるサイパンの島の中でも、随一の海の美しさを誇る島というわけです。
マニャガハ島の海は、その青さから「マリアナブルー」と呼ばれており、訪れる多くの人々を魅了してやみません。きれいな海とおだやか風、ゆっくりとした時間の流れるマニャガハ島では、人々がビーチで思い思いにくつろいでいます。忙しい日常から離れ、癒しを求めるには、マニャガハ島は絶好の場所といえるでしょう。

島内の設備や観光スポット

マニャガハ島を初めて訪れる方は、島内の設備や観光スポットなどが気になるところではないでしょうか。マニャガハ島は設備が充実しているため、安心して観光を楽しめます。

【設備】
・ビーチマットやパラソル、浮き輪やボートなどは有料でレンタル可能。
・ギフトショップではお土産が購入でき、海の家のレストランでは10ドル前後で食事が可能。
・きれいなトイレや鍵つきのロッカールームも完備。
・プロのカメラマンによる記念撮影可能、ペイントタトゥー体験もできます。

【観光スポット】
小さな島のため徒歩15分前後で島全体を観光できます。マニャガハ島の歴史を感じるスポットがいくつかあります。
・アグル酋長(チーフ・アグルブ、通称マニャガハ大王)桟橋を降りて、島の右方向にあります。
・精霊の宿る樹(ガジュマルの樹)この大木の前で写真を撮ると精霊が守ってくれるという言い伝えがあります。
・太平洋戦争中はサイパンの軍艦島とも呼ばれ、大砲やトーチカ、零式水上偵察機など太平洋戦争中の爪痕が残っています。

マニャガハ島で体験ダイビングをお考えの方は、スーパーフィッシュダイビング サイパンをご利用ください。ダイビング経験豊富なインストラクターが穴場スポットをご案内致します。また様々なマリンスポーツを楽しむことができるのも、スーパーフィッシュダイビング サイパンの強みです。