パラオのダイビングショップ

ブログ&ニュース

島内観光研修

パラオ店のカズです!!

本日は研修生あやのちゃんの帰国日です。
なので、ダイビングはありません。
研修なので、パラオの陸の楽しさも知っておかなければなりません。
という事で島内観光研修へ出発!

うちのお店や皆様が宿泊するコロール州を出発し、
パラオの首都である「マルキョク州」へ。
ここには国会議事堂があります。

国会議事堂を見学したら、一路最北部の「ガラロン州」へ向かいます。

ガラロンの最北部の波止場で休憩です。

ここには座ると必ず小人になったかのように写る大きなベンチがあります。

その近くの高台には旧日本軍が建設した灯台があります。

軍事的に重要な為、攻撃にあい今では崩れた痕跡のみあります。

が、景色は絶景!!

望遠鏡も備え付けです。

そして1周道路に戻る前に少し寄り道して、
ストアーへ。

はい、ここのお店の名前は・・・・w

お次は「ガラスマオ(ガラツマオ)州」へ。
ここには幅37m、高さ30mの大きな滝があります。

最近お天気が続いていたので水量は少し少な目でしたが、
迫力満点です。滝の裏にも入れるので、入ると不思議な感じを楽しめます。
そしてここでランチタイム。

一度「アイミリイキ州」に入り、オフロードを進みます。
(雨の日はぬかるむので行けません)

そこには謎の遺跡ケズがあります。
古墳のような感じだそうでガイドブックにも「謎」って書いてありますw

次の目的地は「ガスパン(ガツパン)州」にある
ガスパンの滝へ。

規模は少し小さめですが、滝の上を歩いて反対岸に渡り、
下に降りるとこの滝が見れます。
滝の上を歩くってなかなかないですよね。

他にも見どころはありますが、また色々いってみて
おすすめを探してみます。

そんなこんなで、研修生あやのちゃんはグアム経由でご帰国~

研修お疲れさまでした。
立派なインストラクターになって早くパラオへ帰っておいでね。