パラオのダイビングショップ

スタッフ紹介

パラオ店マネージャー 河合 一嘉

 写真1 写真2
パラオ店マネージャー
KAZUYOSHI KAWAI
誕生日と出身地
8月3日 東京都出身
ダイビングを始めたきっかけは?
サーフィンをやっていた時、サーフィン帰りに勧められてプールで体験ダイビングを行いました。そこから水面・水中両方の世界を知る事が出来れば大好きな海を120%楽しめると思いダイビングに、はまりました。
インストラクターとしての信条
基本中の基本である「安全第一」を最優先にします。
ダイビングは自然相手の遊びなので、ゲストの皆様のスキルに合わせたガイドを徹底します!
お気に入りのポイントは?
パラオのビッグスポット「ブルーコーナー」です。
バラクーダやギンガメアジの群れは当たり前。
グレイリーフシャークが間近で見れる(安全です)、ドロップオフの地形やカレントフックを使って潮の流れを体感できここを潜る皆様がドリフトダイビングを満喫出来る事でしょう。
世界的に有名な海だという事を潜って頂ければ絶対納得して頂けます!
興味を持っていること。
海でのルアー釣りです。
世界各地から腕自慢の釣り人がパラオの海にやってきます。
こんな凄い海なのに海での遊びをやらないなんてもったいないですよね?
至福の時、ストレス解消できる時
パラオ語でアルコール類の事を「ツカレナオース」といいます。
一緒に潜ったみんなでハイっ乾杯!
合言葉は ツカレナオース‼︎
今年の目標は?
2018年3月1日のパラオ店開店にあたり、一人でも多くの方にパラオの海の魅力を知って頂けるように精一杯頑張ります!
開催できるSP、所持資格
EFRI・PPB・マーメイド・ドライ・ボート・ナイト・サーチ&リカバリー・水中スクーター
レック・ドリフト・エンリッチドエア

パラオ・その他のスタッフ

  • Boat captain/Guide
    パラオ共和国コロール州出身

    パラオでのガイド、オペレーター経験20年以上の大ベテラン。パラオダイビング界の重鎮。
    そのきめ細やかにゲストに気遣いながらのドライビングテクニックはさすがベテラン。 パラオを隅々まで熟知しているので、その日ベストなルートでポイントまで快適に連れて行ってくれます。

    また奥さんが日本人ということで日本人の感覚も熟知。ボート上でのサービスも一級品です。 日本語も上手でだいたいのことは日本語で話して理解可能。 ただし分かってるふりをしていることもたまーにあります。 実は日本の一時間番組に出演したという経験もあり。
    ビンロウジュと明太子、卵焼きが大好きです。