パラオのダイビングショップ

ブログ&ニュース

お客様 ご帰国日

パラオ店のカズです!!

本日はお客様 ご帰国日ですので
本島と呼ばれるバベルダオブ島1周観光ツアーを開催しました。

朝8:00にホテルへお客様をお迎えし、
パラオー日本 友好の橋 KBブリッジを渡り、
まずはコロール空港へ。
夜や深夜にご到着なのでゆっくり空港見てないですもんね。
2020年11月には空港拡張工事が終わる予定です。
今、工事が始まりました。

ただし、空港があるのはアイライ州。
コロール州ではないんです。
チケットの行先には 「KOROR」って書いてあるのにね。
東京ディズーニーランドが東京都ではなく千葉県にあるのと同じ感じです。

で、次に向かったのが新首都のマルキョク州。

ここには国会議事堂があり、いくつかの面白い事があります。

例えば外壁(秘密w)

例えばこの丸い屋根の中(秘密w)

全部ネタをばらしてしまってはつまらないですもんね。
なので、ここでは言えませんのでパラオへ遊びにきて下さいw

あとは、海を見渡せるここには16州の各州の旗が立てられるポールがあったり。
きっと議会がある時や何かのイベントの時には旗も立ち、見応えあるのでしょうね。

更に北に移動してアルコロン州(ガラロン州ともいう。英語読みの読み方次第ですね)では

マングローブ林がみれたり、

旧日本軍の灯台跡を見学。ここからの眺めは本当に絶景!!

何回来ても飽きません。ほんとに!!

そして、観光ツアー メインのガラスマオ州(ガラツマオともいう)にある
ガラスマオの滝へ。
駐車場で受付を済ませ、片道20分ぐらいのトレッキング。

川べりも歩きます。

ジャングルの中も歩きます。
そしてたどり着くのはお目当てのガラスマオの滝。

晴れの日が続いていたので本日も水量は少なかったですが、
大自然に囲まれてマイナスイオンをたっぷり浴びれば
元気100倍です。

お次はアルモノグイ州のダイビングでも使う
ゴビー パラダイス 3(頭文字をとって通称GP3)へ。(ゴビーとは英語でハゼの事。マクロダイブのメッカです)

GP3に行く時にいつも気になっていた
「ZEROSEN」の看板。
行ってみると高台に出てゼロ戦ありませーーーん・・・・・・。

高台のみです。
ガビーーーーーーン。

次に気になっていた「HODAI」の看板。

こちらはお見事砲台がありましたw

ゼロ戦め。絶対見つけてやるぞww

っという事で、海だけではなく陸も楽しいパラオでした。