パラオのダイビングショップ

ブログ&ニュース

捕食者たち

パラオ店のカズです!!
本日は、やっと快晴!!&波がかなり落ち着きました。
荒れていたのは日本へ向かった台風3号の吹き返しの風の影響だったそうです。

という事で、久々のウーロン島方面へ。

まずは1本目「シアス コーナー 下げ潮側」へ。
エントリーしてすぐのドロップオフには、
グレイリーフシャーク、ホワイトチップリーフシャーク、ナポレオンフィッシュ、
カスミアジ、ロウニンアジ、そしてバラフエダイなど
大型の肉食魚がウロウロしています。


これはもしや?っと思いコーナーの先端付近へ。

やっぱりねーw

昨日もみれましたサザナミハギの大群がいます。
これは繁殖の為に集まってきています。
それを狙っているんですね。
お腹パンパンのサメも、ちらほら。

そしてダメ押しで太っといイソマグロも合計2匹。
大きさに圧倒されます。

休憩後、2本目は「グラスランド」へ。
グラス、そう草原の草が生えているように砂地から顔を出している
ガーデンイールの群れ。
今日は単体を撮影。

顕微鏡モードで寄れるまで寄ったけれど、背景ボケませんww
失敗 失敗w
でも、これ以上近づくと引っ込んじゃうしなぁ。
一眼レフカメラ欲しいw

そして、中層はワイド。

比較的どのポイントでも出会える、安定のオオメカマス。

そして、今日は水底付近で捕食者のサメをかわしていたインドオキアジなど。
いつ来ても癒されるわぁ~~~

お昼休憩後、3本目は「ウーロン チャネル」という自然に出来た水路へ。
水路入り口でカレントフックでフッキングしていると、
沖合にはカワイイ、サメの赤ちゃん達がグルグル回っています。

そして、入り口の砂地付近では、マダラハタがくっちゃり!!
繁殖の為でしょうね。
だから雨季とか関係なく、水中はとてもにぎやかですので、
ぜひこの時期も遊びにきて下さいね。

そして水路を流れに乗って流していくと、
ここの見どころでもあるキャベツサンゴの群生へ。
もうたまりませんね~。

っという事で、海況も少しずつ回復し明日の海が楽しみでしかたありません!