パラオのダイビングショップ

ブログ&ニュース

フカヒレの問題について

パラオ店のカズです!!

本日は風も弱くなり、外洋へチャレンジ!

少しウネリはありますが、外洋に出られました。
久しぶりー!!

っという事で、行ける時に楽しんじゃいましょうと
1本目は「ブルーコーナー 下げ潮側」へ。

エントリーしてドロップオフ沿いを進むと、
いつものナポレオンフィッシュが!!

元気でした。でも、おでこに傷が・・・
ケンカしたのかな?

でも、ゲスト様ベストな位置で写真を撮っておりますw
やったね!

フッキングポイントでフックを掛けて、流れを楽しみます。

そして、棚上を流していくとタイマイが餌に夢中で
僕たちを全く無視しますw

ウネリがありますので、出来るだけブルーコーナーの崖から離れて
浮上を開始しようとすると・・・・

でました!ブラックフィンバラクーダ。
いいねー いいねー!

2本目は「ニュードロップオフ 下げ潮側」へ。

5段階レベルで2ぐらいの心地よい流れを体感できます。
カレントフック、ぜひ使ってみてください。

フッキングを終えていつものヨスジフエダイをチェック。
うーーん! いい感じ!!

お弁当休憩の後の3本目は、
上げ潮が入り始めた「ジャーマンチャネル」へ。
でも、潮があげ切らず少し白濁り気味。

中層のマンタを探していると、
明らかに背ビレが鋭利なもので綺麗に取られてしまった
グレイリーフシャークが。

ジャーマンチャネルによく出没します。

きっとフカヒレだけを取って、体は海に流したのでしょう。
それでも彼は元気に泳いでいます。
誰の仕業かしらないけれど、ごめんね、ごめんね。

結局マンタ様は最初に行ったクリーニングステーションで
体を綺麗にしてもらっているのでありましたw

安全停止に入るとクマザサハナムロ達が集まりはじめました。

あと30分ぐらいタイミングが違ったら、
フィッシュボール(ナブラ)も大きくなり、捕食中のマンタが
みれたかもしれませんね。

明日はウネリがとれているかしら?
そう願う!!

おしまい