パラオのダイビングショップ

ブログ&ニュース

久しぶりの再会!

パラオ店のカズです!
本日は31日ぶりにダイビングをしてきました。
調査ダイブです。
僕はダイビングを始めて23年経ちます。
こんなに潜っていないのは、
昔、病気で入院した時以来です。
 
1本目は「デクスターズ ウォール」へ。
ここはウミガメのパラダイス。
アオウミガメにタイマイ。
1ダイブで10匹以上!
今までよりも少しダイバー慣れしていない
感じはしましたが、中には寝たままの子も(笑)
 
そして最後のいつもの場所には
オキフエダイ の群れ。
数は少ないですが、繁殖の為に群れています。
 
2本目は「ブルーコーナー 上げ潮側」へ。
潜りやすいちょうど良い流れ。
エントリーのブイ下には、
マダラタルミの群れ。
フッキングポイントでは、ものすごい数の
ギンガメアジ 。そしてインドオキアジ。
横を見るといつものアイツ。
そう、ナポレオンフィッシュちゃん!
元気でした。ありがとー!
先端付近では、ブラックフィンバラクーダ、
そしてツノダシの群れ。
ツノダシの群れは1〜3月に群れると
言われていますが、実は毎月群れて
いるのでは?(数はすくないけど)
ピークはやはり1〜3月だと思いますが。
 
そして3本目は「ジャーマンチャネル」へ。
マンタ様探しですが・・・。
 
いませんっ!
 
多分この時期ぐらいからは、
北の「ユーカクチャネル」に行っているのでは
ないのかなぁっと思います。(多分ね)
 
それでも、子どものサメの群れや、
オオメカマス、
そしてギンガメアジ など
マンタ様以外でも、さすがパラオといった
魚影でした。
 
久しぶりのダイビングをしての感想は、
「今まで普通に毎日、こんな非日常の世界を
皆様にご案内出来ていたんだなぁ」と。
 
早くまた今までどおり、皆様に
ステキなパラオの海をご案内出来ますように!